TOP

佐野日本大学高等学校

サニチヒーローズ

【サニチヒーローズ】音楽家 鈴木太志さん来校!

本校11期生であり、音楽家の鈴木太志さんが、本日来校されました。

 

鈴木さんは本校卒業後、武蔵野音楽大学音楽部器楽科へ進学(同大学院音楽研究科・修士課程器楽専攻を修了)。第1回全日本高校選抜吹奏楽団のメンバーとして渡米されたり、英国アバディーン国際音楽祭に指揮者として参加したりするなど、国外でも広く活躍されてきました。現在はファゴットフリー奏者として、NHK交響楽団をはじめ、シエナ・ウインド・オーケストラや他の管弦楽団等の演奏活動を精力的に行っています。また、アマチュア吹奏楽団【宇都宮音楽集団】の常任指揮者もつとめ、地域の文化活動発展にも尽力されています。

 

参考【宇都宮音楽集団HP】https://utsunomiyamg.wixsite.com/umgtop/leader

 

その他にも全国各地の吹奏楽、管弦楽団の指揮・指導をし、編曲者としても吹奏楽・管弦楽・室内楽作品を数多く手掛ています(「ファゴット教則本」を執筆し、音楽の友社より出版中)。

本校吹奏楽部も鈴木さんに支援していただいています。

鈴木さんの更なるご活躍、また本校吹奏楽部の飛躍に期待です!

【広報】下野新聞:卒業生の活躍 大島茄巳琉さん

下野新聞(10月31日(月))に、本校卒業生の大島茄巳琉さんがいちご一会とちぎ大会(障害スポーツ)に出場し、50メートル背泳ぎで金メダル(大会新記録)を獲得したことが掲載されました。

 

 

 

詳細は下記参照

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/651356

 

大島さんは、今年3月に卒業した大学1年生で、本校在学中も「バーレーン2021アジアユースパラ競技大会」に出場し金メダルを取るなど輝かしい成績を収めています。

【広報】下野新聞:大島茄巳琉さん(3年)アジアユースパラ大会水泳金メダル 優勝報告会

大島さんの、益々のご活躍を期待しています。

【英語科】第81回栃木県高等学校英語弁論大会南部地区予選3名入賞

第81回栃木県高等学校英語弁論大会南部地区予選が10月18日(火)にDVD審査にて行われました。

本校からは5名が出場し、そのうち3名が見事入賞を果たしました。

大会結果は以下の通りです。

優勝 髙橋 こころ さん(2年7組) 
演題(日本語):「アライ」になろう 

  (英 語):Being an Ally

 

第2位 川島 里菜 さん(1年1組)
演題(日本語):平和で日常生活を送るために
  (英 語):For Ordinary Days in Peace

 

第4位 上野 泰葉 さん(1年3組)
演題(日本語):本当の意味で平等な世界
  (英 語):A Truly Equal World

3人は11月16日(水)に行われる県大会に出場します。

髙橋さん 川島さん 上野さんの県大会での健闘を祈っています。 (左から 髙橋さん 川島さん 上野さん)