TOP

佐野日本大学高等学校

最新ニュース

令和4年度中国語講座開講!

大家好!(皆さんこんにちは)本年度も北京月壇中学交流の一環として、中国語講座が開講しました。今年も佐野日本大学短期大学の鈴木愛勇先生に講師をお願いしています。

中等教育学校の舩渡川校長先生の挨拶です。

「このような状況ですが、中国との交流に向けて前進しています。中国語を学ぶことを通じて、異文化の相手を理解し、尊重し合えるようにするのが大切です。」

 

高等学校、田中匠君の生徒代表挨拶です。

「将来、中国の人と接することがあっても、意思疎通できるようになりたいと思います。この講座で学べる機会に感謝して勉強していきたいと思います。」

 

鈴木先生の授業です。日本語では使わない、中国語の簡体字についての例(上段:答え①門、②涙、③習)と、日本語と中国語では意味の違う語(下段:答え①歩く・行く、②雀、③(「「手紙」と書いてあります)チリ紙、トイレットペーパー!)の説明をしてくれました。生徒の皆さんからも積極的に答えの発表があり、楽しい雰囲気の中、授業が進められました。

 

中国語の学習は「熟能生巧」(習うより慣れよ)です。どんどん発音し、失敗し、コツをつかむことが大切ですね。「学生们、加油!」(生徒の皆さん、頑張れ!)それでは皆さん、再見!