TOP

佐野日本大学高等学校

ピックアップ

【広報】高校サッカー選手権大会 優勝報告会

11月12日(土)、第101全国高校サッカー選手権大会栃木県予選において、本校が6年ぶり9回目の優勝を果たしました。

18時過ぎより本校プラザ40にて、優勝報告会を行いました。

✳︎この様子は、佐野ケーブルテレビ『さのニュース』にて、11月14日16時より、放映される予定です。

この報告会には、本学園長谷川理事長、渡邊校長をはじめとする教職員、並びにPTA会長横井様、佐野市長金子裕様、同窓会平野様を始め、多くの本学園関係者・保護者の皆様がご出席くださいました。

サッカー部顧問 海老沼監督:ご声援ありがとうございました。「今年こそ全国をとるぞ」という言葉をかけ合いながら練習してきた成果を出すことができました。これからも謙虚にこの結果を受け止め、全国大会で活躍したいです。

長谷川理事長:サッカー部の諸君、6年ぶりの優勝おめでとう。この時、この瞬間を待っていました。全国大会では先輩たちのベスト4の歴史を塗り替えてください。期待しています。

渡邊校長:今日の戦いは激しい、また厳しい戦いでした。そして本当に素晴らしい試合でした。海老沼監督、選手の皆さんを始めここにいるすべての皆さんとまずは喜びを分かち合いたい。優勝、誠におめでとうございます。さらに強いチームになることを期待したいです。                                                               この後、PTA会長横井様、佐野市長金子裕様からご挨拶いただき、花束が贈呈されました。

佐野市長金子様から花束を受け取る海老沼監督                          また佐野市議会議長山菅様、佐野市教育委員会教育長津布久様、佐野市産業文化スポーツ部長小倉様もお祝いに駆けつけてくださいました。

江沢選手:選手一人ひとりにつらい時期がありましたが、支えてくださった皆様のおかげで乗り越え、優勝することができました。全国大会では優勝できるように頑張りたいです。

最後に同窓会長平野様の音頭で万歳三唱があり、本日の報告会は幕を閉じました。

サッカー部の皆さん 全国大会出場おめでとう! 皆さんの優勝を本校関係者の皆様、教職員、生徒みんなが心待ちにしていました! 全国大会での活躍を大いに期待しています!!